スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2014年02月26日

2/23 第二回 AK祭り レポートⅤ

レポートⅤ
アフガン侵攻ソ連空挺祭り




今回個人的に激アツでした…




集合写真が最高にカッコいいですね~…














色合い補正で赤を強めにするといい感じになります







やっぱりカッコいいBTR(のような何か)










以上、お疲れ様でした!!  
タグ :AK祭り


Posted by 岬 at 22:08Comments(1)第二回

2014年02月26日

2/23 第二回 AK祭り レポートⅣ

レポートそのⅣ



突然ですが、落とし物お忘れ物のお知らせです。
フィールドにロシア国旗(紋章無し)が放置されていました。
デザートストームさんの受け付けに預けてありますので、心当たりのある方は…

さて、今回最大派閥のロシア軍。
輝いてましたね~。



まずはフローラ迷彩組から














みんな大好き「日産 BTR」




何故かかっこよく見える。ふしぎ!










次回ラスト、レポートⅤへ

  
タグ :AK祭り


Posted by 岬 at 21:48Comments(2)第二回

2014年02月26日

2/23 第二回 AK祭り レポートⅢ

AK祭りレポートⅢ



最大手のソ連・ロシア軍の前に、ハマス装備やPMC装備やその他の装備をば


ハマス装備の方もかなり多かったんですが、


ちょっとブログで公開するわけにはいけない写真ばかりで…



全体的にのせられない写真ばかりで、少ないです。



他のコミュニティなりSNSでひっそりこっそり。


メンバー募集中だそうで、ハマス装備のお店を開いておりました。



もしかしたら次回はハマス装備の方が沢山…?


周りの濃さに負けて目立ってなかったPMC装備ですが



結構多かったんですけどね




こっそり米軍特殊部隊もチラホラ…




こちらはSEALSの方々とCIA







こっちはデルタとかODAとかアクティビティとか陸の特殊…かな?


他にも新生イラク軍や中国武装警察などいたんですが、写真を撮りそこね…

レポートⅣへ続きます。
  
タグ :AK祭り


Posted by 岬 at 00:55Comments(0)第二回

2014年02月26日

2/23 第二回 AK祭り レポートⅡ



レポートそのⅡ

ちょっと珍しい装備や、どマイナー装備の方、トンデモ銃のレポートです。

自分が使ってるカメラアプリと画像編集アプリにちょっと難がありまして、「回転させてもアップロードすると反映されない」「回転させると解像度が大幅に下がる」等の奇病にかかっております。

できるだけ高画質でお見せしたいので、ちょくちょく横向きの写真がありますがご容赦ください。


まずは前回から引き続き参加の1PN34だか58だか。




雪上迷彩で完璧なカモフラージュでした(ごく一部では)


同じ方のVSS。ロシア製。


やっぱりカッコいいですね

何気に今回VSSユーザーが何名かいらっしゃってました。



そして平然と混ざり込み違和感の無いデグチャレフ(RPD)



そしてびっくりのグローザ



もっとびっくりの AN94 アバカン !!



これはスゴいですよ。
高速2点バーストも再現されているそうです。


一部で有名なスコップストック



ANP
アフガニスタン警察

珍しいですね。薄い色なのに薄くない存在感。


さらに珍しいポーランド軍装備


こちらの方はwz.88 タンタルまで再現されていました。


まだまだ続きます。
  
タグ :AK祭り


Posted by 岬 at 00:15Comments(1)第二回

2014年02月25日

2/23 第二回 AK祭り レポートⅠ




第二回AK祭り、参加していただいた皆様ありがとうございました!

…まず初めに…
グダグダ極まりない運営で申し訳ありませんでした。
いろいろ話すことは考えていたのですが、いざ150人の前に立つと真っ白に…次回からしっかり紙か何か手元に準備しておきます。


第二回の参加者は150人…!!



前回の倍近い数です。





こんなマイナーなイベントのために、わざわざ大阪、奈良、静岡から北海道…と遠方から御越しいただきましてですね~…もう、本当にありがとうございます。





そんな中に暗黒面(ダークサイド)の女子力が高い参加者まで…
これはスゴい。






さらに驚いたのはこんなイベントにお店様が来てくれたこと。

エイトボール商会様、ハンマーズ様、レッドアフガン様、ありがとうございました。




さて、ブログ内で書いております「右も左もAK」ですが、今回も一段と濃くなってましたね~

とても普段見れないガンラックの数々




そして恒例の「並べたい人だけ勝手に参加する方針のAK並べ」


その数概ね 2 0 0 丁 ! !



前回を上回る「国内とは思えない光景」に感動です。

何回目だかわかりませんが、ありがとうございます。ありがとうございました。






これから何回かに分けて、参加者の皆様の写真をアップロードしていきます。

  
タグ :AK祭り


Posted by 岬 at 23:46Comments(0)第二回

2014年02月21日

2/23 第二回 AK祭り 決行

はい!!
天気の方、全然大丈夫そうですね!
降水確率20%、最高気温8℃。
絶好のサバゲー日和ということで、第二回AK祭り、決行になります。





で、こちらが本日昼間に撮影された現地の写真…なんですが…




湿地帯みたいになってるんですよねえ~…

セーフティエリアもグチャグチャ…



装備が汚れる覚悟はしてきてくださいね?
替えの靴下とか靴とかね。

一番心配していた「フィールドまでの道」なんですが、雪は解けて、普通の車で辿りつけそうです。





では、明後日、参加の皆様よろしくお願いします!
主催者は今回PMC装備です。



  
タグ :AK祭り


Posted by 岬 at 20:40Comments(0)第二回

2014年02月19日

2/23 第二回 AK祭り 連絡

大雪であっちもこっちも大変ですが、当日が晴れであれば開催の予定です。




金曜日の夜から土曜日の朝にかけて現地の写真等と共に「決行」の記事を上げようと思っていますので、いましばらくお待ちください。

まだ雪がしっかり残っているようなので、防寒と、怪我には十分注意してください。


若干ルール・レギュレーションの変更をします。

「基本は普通のフラッグ戦を~」と書きましたが、現場の雪の残り次第ではフィールドをしっかり使えない可能性もあるので、その際は攻防戦等変則ルールがメインになるかもしれません。


また、「シューティンググラス禁止」を撤廃します。



「怪我は自己責任」「決まり事が守られている限り、怪我した人が悪い」という方針で、好きなゴーグル・グラスで構いません。

何度も書きますが、不十分な保護で怪我をした場合、責任は「保護が不十分だった本人」にあります。

セーフティエリアでの暴発等、相手に負い目がある場合は当然相手の責任ですけどね。

セーフティエリア内ではマガジンをつけない。
セーフティエリア内では安全装置をかける。
セーフティエリア内ではトリガーに指をかけない。
セーフティエリア内ではむやみに銃口を人に向けない。




友達を連れて参加される方は、当日までにこのブログを読ませるか、メールや口頭で注意事項、ルール・レギュレーションの周知をお願いします。




  


Posted by 岬 at 09:31Comments(1)第二回

2013年12月19日

2/23 第二回 AK祭り お知らせ

はい。
二ヶ月後に迫ってまいりました。
第二回AK祭り!

もしかしたら、もしかしたら開催までにKingarmsかLCTがVSSかAS-VALを出してくれるんじゃないかな~…なーんて、期待してはいけない。
一応2月頃発売…らしいが、どうなることやら



いまのところの参加者勢力予想ですが、仲間内でロシア装備ブームがおきたこともあり、ソ連・ロシア装備が圧倒的多数と思われます。
ソ連・ロシアvs中央アジア&中東民兵その他連合になるかと…

脳内設定が捗りますね。



当日は集合写真の他に、面白珍しい銃や装備をお持ちの方の個別撮影をしようかと企んでおります。
皆様精一杯おめかしして来てください。
主催がニワカなので、あまりにもマニアックだとわかりません





で、

今回、

なんと、



お店様の出店があります!!!!!

こんな小さなイベントにお店出してくれるなんて感謝感激。
出店者様は


【エイトボール商会】様
http://eightball.militaryblog.jp/

【ハンマーズ】様
http://hammers.militaryblog.jp/

http://www.hammers-heaven.com/

【レッドアフガン】様
http://plaza.rakuten.co.jp/kalashnikov/


いずれもビクトリーショー常連のお歴々…
本当にありがとうございます。

当日は自由参加のフリーマーケットスペースも準備しますので、諭吉さんを沢山用意しておきましょう。

  
タグ :AK祭り


Posted by 岬 at 01:49Comments(0)第二回

2013年11月01日

2/23 第二回 AK祭り 開催

お待たせしました。
2014年2月23日、「第二回 AK祭り」を開催します!

2013年中に開催できませんで、すいませんでした。

ミリブロでひっそり宣伝していた第一回の参加者は70名。
今回は何人になるのか…?


「第一回」の様子↓
http://akfeast.militaryblog.jp/e384295.html


右見ても左見てもM4にFNにH&kの昨今、AKを持つ貴方のためのイベントを開催します。

第2回 『AK祭』

1947年から現代まで、現役バリバリ大人気のカラシニコフ・ライフルが大好きなメンバーによる、右見ても左見てもAKなゲーム会です。

【開催場所】

埼玉県
デザートストーム川越

【開催日時・内容】

2014年2月23日(日)

0900時集合→1000時ミーティング後1010時開始

昼休みを長めにとって写真撮影会をやります。

装備合わせや各勢力の集合写真等々

基本的に「普通のサバゲー」ですが、第二回ということで、フラッグ戦の他、無限復活の攻撃側とそれを待ち伏せ迎撃する防衛側の「攻防戦」や圧倒的に不利なフラッグを何分守れるかの「タイムアタック」等、いろいろなルールをやりたいと思います。


終了は17時くらい。


【料金】
3500円

【昼食】
当日朝10時までに受付でお弁当を注文できます。(300円)
その他カップ麺やお菓子、飲み物等の販売有り


【レギュレーション】

合法なエアガンに限る。抜き打ちで弾速チェックします。

弾数無制限

【使用可能銃】

メインアームは基本的にカラシニコフ・ライフル

カラシニコフ軽機関銃(RPK)やカラシニコフ汎用機関銃(PK、PKM等)もOK

更にカラシニコフライフルの血を受け継いだ銃や、影響をうけた銃、影響をうけた銃に影響をうけた銃等々…

主催の乏しい知識と趣味で、以下に挙げる銃も使用可とします。

・ドラグノフシリーズ(SVD、SVDS等)
・各国コピー、各種バリエーション(56式、Rk95、AMD等)
・ガリルシリーズ
・MASADA AKM
・SR47
・stg44
・SVU
・PP-19 bison
・AS-VAL
・VSS
・SR3M

2月中にKing armsからVSSが出るとか…出ないとか。
LCT製…?第三回を待ちましょうね~。


RPG-7等ランチャー系は単発に限り可。(リボルバーランチャー等は不可)

サイドアームの拳銃については自由です。
KSCさんマカロフはよ!!

【ゴーグルについて】
フルフェイス推奨。
シューティンググラス禁止。

目の周りが保護されていればサングラスタイプ等可。紐無し可。
怪我等は全て自己責任でお願いします。


基本的なルールはデザートストーム定例会に準じます。

銃に当たっても、靴に当たっても、味方の弾も跳弾も全てヒットです。

ナイフアタック禁止
フリーズコール禁止
障害物から銃だけ出して撃つ…ブラインドファイア禁止。

・ヒット者は「手を上げて」、「歩いて」退場してください。
建物の影から走って出てきたら誤射の危険がありますし、上げているのが銃では歩いていてもヒット者に見えません。

・デザートストーム川越はネット一枚隔ててセーフティエリアです。腰だめによる斜め射撃はセーフティに弾が飛ぶ恐れがあるので控えてください。

・当日は右も左もAKです。テーブルの上には数十本のマガジンが並ぶと思われますが、隣の人と混ざってしまうと一大事ですので、自分のマガジンは自分のだとわかるように対策してください。(テープやキズをつける等)

・当日は右も左もAKです。フィールドには数十本のAKが並ぶと思われますが、他の人のAKと間違えて使ってしまったりすると一大事ですので、自分のAKは自分のだとわかるように対策してください。(名入りのテープを目立たない箇所に貼る等)

・当日はサバゲーという共通の趣味の中でも、特に趣味の合う人が集まります。が、趣味というのは10人いたら10人違うものです。
むやみに「M4なんてオワコンですよね」「や~い、お前のAK架空銃~!」等と言わないように。皆仲良く遊びましょう。


当日フリーマーケットのスペースを設けます。
名前と値段を書くだけの簡便なものなので、お気軽に参加ください。


【エントリーとチームわけ】

当日飛び込みもOKの自由参加です。

ドレスコード…というほど厳しいものではありませんが、暫定参加者数と勢力の把握のため、参加する予定の方はコメント欄に名前と人数、当日の装備(ロシア軍、PMC等)を書いていただけると有り難いです。

  
タグ :AK祭り


Posted by 岬 at 22:44Comments(69)第二回